秋季お彼岸供養祭にご参列いただき、誠にありがとうございました。開催の様子はブログにてご確認ください。

よくあるご質問

質問

ペットが亡くなりました。自宅又は病院まで迎えに来て頂くことはできますか?

> 答え

はい。事前にご予約をいただきお迎え先をご指定頂ければ、ご自宅又は病院までご遺体のお迎えにあがらせて頂きます。ご家族様も4名様までご同乗いただけます。
質問

火葬までの間、遺体はどのように保存しておいたらいいのでしょうか?

> 答え

1.
なるべく涼しい部屋にタオル等を敷いて寝かせてあげて下さい。
生前使っていたベッドの上でも構いません。その際、首筋と胸部(心臓付近)に保冷剤を当ててあげて下さい。ドライアイスをご使用になる場合には、取り扱いに注意し定期的に部屋の換気をして下さい。
2.
可能であれば、お鼻とお尻に綿やティッシュで詰め物をしてあげてください。
亡くなって2時間ほどで硬直が始まる場合が多いので、中型犬や大型犬の場合は、死後硬直が始まる前に、やさしく手足を折りたたんであげてください。それから、ご家族でお別れの時間を過ごしてください。この方法で夏でも丸一日は大丈夫です。
質問

葬儀の日程が決まらないときは、どのような方法がありますか?

> 答え

葬儀の日にちまでまだ時間がかかる場合はご相談ください。
霊園の霊安室で、葬儀の日までお預かりすることも可能です。
質問

お別れセレモニー・火葬・収骨をすべて同じ場所で行っていますか?

> 答え

はい。ペットエンジェルゲイトでは、葬儀一式を執り行っておりますので、ご家族の皆様に他の場所(火葬場など)へ移動をお願いする事はございません。
質問

セレモニー葬「メモリアル」 料金表に含まれるものは何ですか?

> 答え

火葬料金に含まれるもの
・お別れセレモニー
・火葬料
・ご収骨料
・骨壷代
・骨壷覆い袋
火葬料金に含まれないもの
・個室納骨契約料(セレモニー葬「エンジェル」には含まれます)
・葬儀送迎料(無料地域有り)
・ご自宅返骨料(豊島区は無料)
・各種セレモニーグッズ(仏壇・お位牌など)
質問

火葬をお願いしたいのですが、どのような方法があるのでしょうか?

> 答え

大きく分けて、二通りあります。ご遺骨をお戻しする個別火葬と、ご遺骨の戻らない合同火葬です。
どちらも事前にご予約が必要になります。
1.
合同火葬の場合は、他のペットちゃん達と一緒に荼毘に付させていただきますため、ご火葬に立会いはできません。ご遺骨は当園にて埋葬・供養いたします。御遺骨は霊園の合同慰霊碑(供養塔)に埋葬されます。この慰霊碑にはたくさんのペットちゃん達が供養されており、毎日、参拝に来られる方々により、手をあわせて供養して頂けるとっても幸せな場所なのです。
2.
個別火葬には、お骨を見るのがしのびないという方の為に、霊園のスタッフに火葬から収骨までを一任していただく単独火葬と、最後までしっかりとお見送りし、ご家族の方みなさんで、お骨を拾ってあげるセレモニー葬の二通りがあります。どちらも、そのペットちゃんだけを荼毘に付し、ご遺骨は、ご家族の方にお戻し致します。まず、ご家族のみなさんで火葬日時をお決めいただいてからご予約下さい。
質問

火葬のときに一緒にいれてあげられるものは何ですか?

> 答え

生前大好きだった食べ物(少量)とお花をお持ち下さい。最後にきれいに飾って、お見送りする事ができます。それ以外の物はご相談ください。
質問

紙の棺や愛用のベッドのまま火葬してもらえますか?

> 答え

申し訳ございませんが、紙の灰がお骨の上にかぶさってしまうため、紙の棺のまま火葬することはできません。
ご愛用のベッド等もお骨に悪い影響を与えてしまったり、環境問題の観点からもお引き受けすることができません。
質問

お骨は消えてしまったりしないのですか?

> 答え

ご安心下さい。ハムスターやその他の小さなペットのお骨も綺麗に残ります。

投稿日:2018年12月16日 更新日:

Copyright© ペットエンジェルゲイト東京池袋 , 2019 All Rights Reserved.